事業・組織の問題をロジカルに解決し
理想の会社を実現する

「もっと良くなるはずなのに、方法が分からない」
「ポテンシャルが発揮しきれていない」
「ボトルネックが分からない」

ビジネスの要(かなめ)である「言語化」と「コミュニケーション」を、徹底的にボトムアップさせることで、そんな現状を根本から打破し、 軽やかに飛躍するサポートをいたします。

私たちの特徴


1)圧倒的な「言語化」をサポート

ビジネスを飛躍させるには、

  • ヴィジョンやゴールの言語化
  • 現状と課題の言語化
  • 思考の言語化

が欠かせません。
それら全てを言語化しきることで、はじめて本質的な打ち手が見つかり、建設的なアクションができます。

これまで約500人(うち7割が経営者)にインタビューライティング/コーチングしてきた経験を生かし、圧倒的な言語化をサポートします。

2)本質的で的確な「コミュニケーション」をサポート

ビジネスや組織をボトムアップさせるためには、言語化に加え、本質的かつ的確なコミュニケーションが不可欠です。

円滑さや効率を阻害しているのは、たいていが「不明瞭な指示」「伝えたつもり」「伝達モレ」「認識の齟齬」「言った・言わない問題」「情報共有の不足」「朝令暮改」、そして、物理的な会話不足だからです。

これまでミス・コミュニケーションが許されないディズニーホテルやリクルートで勤務してきた経験を基に、圧倒的な言語化からの、本質的で的確なコミュニケーションをサポートします。

推薦者の声


東京証券信用組合 理事長
八尾和夫 様

▽ご利用サービス
①インタビューライティング
②15秒CM動画 ディレクション&制作

安藤さんとの出会いは2021年、日本橋兜町・茅場町の情報メディア「兜LIVE!」にてインタビューを受けたことでした。安藤さんはPRツールのディレクションもできるとのことで、先般、当信用組合の15秒CM動画の制作を依頼しました。

当信用組合のような業域信用組合は、ご利用いただける方(組合員の資格)が非常にはっきりしています。したがって、当信用組合のセールスポイントは何か、誰に何を一番伝えたいかを明確にすることが何より大切です。ちなみに、当信用組合の主たるお客さまは、証券会社および同関連会社とその役職員の方々です。 このような思いを実現すべく、安藤さんは私たちに寄り添った提案、スピーディーかつ柔軟な対応をしてくださいました。おかげで、15秒というとても短い時間ながら、入れ込むメッセージを的確に絞ることができ、当信用組合の良さが印象的に伝わるCM動画が完成しました。

また、「兜LIVE!」にて安藤さんにインタビューライティングしていただいた記事は、当信用組合ホームページにも掲載していますが、屈指の閲覧数を誇っております。 15秒CM動画と共に、社内やお客様からも高い評判を得ています。

サービス内容


貴社の状況や課題から、最適なものをオーダーメイドで組み合わせご提供。
あなたの事業の飛躍に貢献します。

 

法人・企業様は1-8のすべてが対象、個人事業主のお客様には1-5をご提供しています。

1: コンセプトメイキング・企業理念づくり

 

商品・サービスのコンセプトづくり、オーナー様の肩書づくりをお手伝いします。

起業・開発の背景や思い、 商品力、特長、競合商品との差別化ポイント、使用後のベネフィットなど、商品を取り巻く全ての要素を洗い出し、伝えたい人に伝わるコピーに収束します。 お渡しする「コンセプトシート」は、販促ツールをつくる際の道しるべに。ホームページやロゴ制作の際、そのままデザイナーさんへ共有できる資料です。

「一番難しいステップである『言語化』が完結していて助かる」と、好評です。

 

2: インタビューライティング

新聞社WEBや雑誌でのインタビューライティング (450件超)の経験を活かし、インタビューと記事制作をします。

社長/社員インタビュー、 お客様インタビューなどで、 貴社の好感度アップ、人財 採用促進、カスタマーの商品購入を後押しします。

「自社スタッフではここまで顧客の思いは引き出せな かった」
「ここまで思いを言語化できたのは初めて」
「説得力がある」と、好評です。

 

3: 制作物ディレクション

 

『伝えたい人に、伝えたいことを、確実に伝える』ための手法を共に考えます。
現行ツールの修正・改善、 または新規ツールの制作をディレクションします。

 

4: 顧客目線のフィードバック

安藤が貴社の商品・サービスを体験し、顧客目線で本音の感想をお伝えします。必要に応じて競合他社の商材も体験し、差別化ポイントや改善点もフィードバックします。 さらに、それに対する打ち手を社員自ら考える作戦会議を主催し、アクションプランの作成~実行までをサポート。改善が完遂するまで、PDCAを一緒に回していきます。

 

 

5: 潜在意識コーチング・目標達成コーチング

STEP1で、成長やコミュニケーションを阻害している固定観念や思考のクセを、潜在意識メソッドを使って明らかにします。

STEP2で、現状や課題を言語化し、具体的なゴールとアクションプランを設定。 納得感を持ちながら、軽やかに目標達成に導きます。

 

 

6: 勉強会・研修会主催

(企業様対象)

コーチング研修、リーダーシップ研修、新人研修、マナー研修など、貴社の課題やゴールに合わせた勉強会や研修を開催。必要に応じて専門家もお招きし、価値ある機会をご提供します。

 

 

7: 改善会議のファシリテーション

(企業様対象)

組織やサービスの課題を本質的に解決するために、社員が意見を交わす場を設置。 綺麗ごとではない現場の実情も加味しながら、全員が無理なく確実にアクションできる解決策を考えます。

安藤は組織や現場に深く介入し、コミュニケーションを取りながら、社員のモチベーションと主体性を上げていきます。

 

 

8: 従業員・顧客インタビュー

(企業様対象)

第三者の立場を生かしつつ、社員や顧客の本音をヒアリング。組織や商品の真の課題を明らかにし、改善に導きます。また、会社と社員、商品と顧客のエンゲージメントを最大化します。

 

 

サービスご提供例


┃個人事業主様

ご要望: 「ホームページを作りたいので、サービス内容を言語化したい。コンセプトや肩書きも決めたい」

■サービス組み合わせ例:1+2

1)コンセプトメイキング
・サービス内容、サービス開始の背景、事業に込めた思いを言語化
・具体的なターゲットやペルソナを想定
・コンセプト、肩書きなどを決定

2)インタビューライティング
・事業主にインタビューし、ホームページ用テキストを制作
・お客様にもインタビューし、コンテンツとして「お客様の声」も制作

 

┃中小企業様

ご要望: 「離職率を下げたい。組織力を強化したい」

■サービス組み合わせ例:8+5+6

8)従業員インタビュー
・従業員に本音をヒアリングし、客観的に組織の問題を洗い出す

5)コーチング
・経営者とマネージャーにコーチングを実施。自己理解を深めながら思考の癖を補正し、言語化力も高め、コミュニケーション力を上げていく。明らかになった問題を解決する方法を探り、実行していく
・従業員にもコーチングを実施。不満やフラストレーションを解消しつつ、アクションプランをつくりながらやりがいを創出していく →全員が充足感を感じながら、円滑にはたらけるように環境を整備していく

6)勉強会・研修
・明らかになった課題を解決するための勉強会や研修を実施する

お客様の声


■コーチング

① 荒井敏雄さま(40代/WEB制作会社 マネージャー)12回コース(6ヶ月)

自分を客観的にコントロールできるようになりました

マネージャーとして経営に関わる中で、自分自身のコミュニケーションに課題があることに気づき、コーチングを受けようと思いました。

以前の私は苦手な人とのコミュニケーションで壁を作る癖があり、本音が言いづらく、相手に合わせる上部だけの付き合いをしていました。
後回し癖もあり、経営をする上で向き合わなければいけないことほど後回しになっていて……

 

 

■インタビューライティング


① 八尾和夫さま(東京証券信用組合 理事長)

記事がビジネスを後押ししてくれています

今まで、幾度かインタビューを受けたことがありますが、楽しそうな雰囲気に溢れた読みやすい記事で、びっくりしました。
多くの人に読んで欲しいと、思わず知人たちに転送しました。

まるで、インターネット版「一気に読める私の履歴書」という感じでした。

「結構長いインタビュー記事だけれど、楽しみながら一気に読める」というのが、記事を読んだ皆さんに共通した反応で……

 

 

② 早坂さま(株式会社 ニューユニークス/nuリノベーション)

第三者の安藤さんだからこそ、顧客の本音を引き出せます

安藤さんには、リノベーション施工後のお客様のご自宅にお伺いし、会社選び・物件取得〜設計・リノベーション後の暮らしについてレポートする記事のインタビュー・執筆を依頼しています。

お願いしたきっかけは、リノベーション業界の交流会を通じて安藤さんのお人柄に触れたことです。

インタビュー対象が当社のエンドユーザーのため、ライティング等のスキルはもちろん、より一層ホスピタリティやコミュニケーション力の優れた方を求めていて……

 

 

■コンセプトメイキング

① 廣瀬さま(手作り石けん講師 / La La Kukuna )

自分の商品に確信が持てました

当時はちょうど、化粧品製造業許可・製造販売業許可を取得するタイミングで、今後の活動の方向性やターゲット層などを決めたいと思っていました。

それまでは「コンセプトメイキング」 という言葉を聞いたことがなかったのですが、小百合さんがInstagramにコンセプトメイキングの紹介を載せていて、「これだ!」とピンと来ました。

当時は「他者からみた私の強みはなんだろう?」「それをどのように文字に起こしたらよいのだろう?」と悩んでいて……

 

② なおさま(サロンNao オーナー)

感覚タイプの私でも、膨大な思いを凝縮できました

当時受講していた某セミナーで、自分の肩書きとキャッチコピーを決める回がありました。
そのときは、たくさんの思いを『ひとこと』に言語化することができず、自分はその能力が低いことに気づきました。

これを機にプロに頼んで、コンセプト・肩書き・キャッチコピーなどをちゃんと決めようと決断し、小百合さんに依頼しました。

私は物ごとを感覚で捉え、考え、表現します。それを言語化するとなると、ビックリするぐらい難しい。
色々な思いがたくさんあるからこそ、『ひとこと』に集約することが出来ず、とっ散らかってしまったままで困っていて……

お申し込み・お問い合わせ


まずは無料相談にお問い合わせください。
メールでのお問い合わせ後、ご希望の場合は無料でZoom面談が可能です。

貴社の課題をお伺いし、最適な改善策をご提案いたします。

    ご相談内容必須
    無料相談に申し込みたいメールで問い合わせしたいその他

    左側のボックスにチェックを入れて送信ボタンを押してください。

    TOP